各種イベント・お祭りへの出動依頼、随時受け付け中です☆お気軽にお問い合わせ下さい。
・詳しい紹介はついに開設された公式HPまで!→双嵐龍オフィシャルWEBサイト
・お問い合わせ先は以下のフォームまで!→http://www.tam-p.jp/inquiry/
・もしくは直接以下まで連絡を!
アクション&映像制作団体 TAM−Project内 祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト) 統括 黒田昌樹
電話:09026997477 メール:m-hero<@>tam-p.jp ※< >を外して送ってください
主題歌デモPVが公開されました! 1番 2番 ※クリック!!

2012年02月03日

【にっぽん塾】節分(せつぶん)編1〜豆まき

水龍「僕達が住む、愛すべき日本の文化や風習を」
炎龍「子ども達に!あ 未来に!!伝え繋げるための連載企画!」
炎龍「双嵐龍(ソーランドラゴン)のにっぽん塾!!」


炎龍「今日、2月3日は何の日だか、みんなは知ってるよなあ??
   そう、節分(せつぶん)でい!!」
水龍「みんな今日は幼稚園や学校で、豆まきをしたかなあ?」
炎龍「おうちではもうそろそろ、豆をまいてるところかあ!?」

水龍「さて、みんなは、節分にどうして豆をまくのか、知っているかな??」
炎龍「そりゃあモチロン!鬼(おに)を退治(たいじ)するためだよなあ。」
水龍「その通り!みんなも知ってるよね。」
炎龍「ま、俺っち達ソーランドラゴンも、いつも踊りながら
   鬼達を退治してるけどなあ。」

水龍「確かにそうだね。」

炎龍「今日はみんな、鬼は〜外!福は〜内!って、元気に豆まきして、
   バッチリ鬼退治したかあ!?」
水龍「昔(むかし)から、豆には鬼を退治する効果(こうか)があると信じられているんだけど、
   昔の人は、病気(びょうき)やわるいことはすべて、鬼のしわざだとかんがえていた。
   そこで、悪いことをする鬼がこないように、
   そしていいことがありますように!と
   節分には「鬼は外!福は内!」と豆をまくようになったんだ。
」

炎龍「ちなみに豆をまいた後は、年齢(とし)の数だけ豆を食べるといいんだよな!?」
水龍「そう!節分でまいた豆は

  自分の年の数だけ食べると、丈夫な体になり、
  1年間風邪(かぜ)をひかないと言われているよ。
  自分の年齢に1つ足した「数え年」の分だけ食べる地域もあるよ。」

炎龍「なんだか最近は寒くて風邪やインフルエンザが
   ものすごくはやってるみたいだからよう、
   毎日のうがい手あらいはモチロンだが、
   今夜はしっかり豆まきをして鬼を退治し、
   年の数だけバッチリ豆を、食べちゃってくれよなあ!!」

水龍「そうだね!ところで炎龍。
   “節分”ってもともと
   どういう意味の言葉か知っているかい?」
炎龍「おっと、たしかに、“節分”って言葉の意味は
   今まであまり考えたことがなかったなあ。」
水龍「よし、それじゃあそのことについては、
   次回の更新で教えちゃうぞ!」

炎龍「合点承知の助!よろしく頼むぜい!」
水龍「次回もお楽しみに!!」

つづく・・・


同じカテゴリー(ソーランドラゴンのにっぽん塾)の記事画像
【にっぽん塾BN】GW編7〜こいのぼりの発展
【にっぽん塾】GW編6〜こいのぼりの歴史
【にっぽん塾BN】GW編4−こどもの日
【にっぽん塾BN】GW編3−こいのぼりの由来
【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN)
【にっぽん塾】GW編1-八十八夜①(BN)
同じカテゴリー(ソーランドラゴンのにっぽん塾)の記事
 【にっぽん塾BN】GW編7〜こいのぼりの発展 (2015-05-06 07:00)
 【にっぽん塾】GW編6〜こいのぼりの歴史 (2015-05-05 07:10)
 【にっぽん塾BN】GW編4−こどもの日 (2015-05-04 07:00)
 【にっぽん塾BN】GW編3−こいのぼりの由来 (2015-05-03 07:00)
 【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN) (2015-05-02 17:00)
 【にっぽん塾】GW編1-八十八夜①(BN) (2015-05-02 07:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。