各種イベント・お祭りへの出動依頼、随時受け付け中です☆お気軽にお問い合わせ下さい。
・詳しい紹介はついに開設された公式HPまで!→双嵐龍オフィシャルWEBサイト
・お問い合わせ先は以下のフォームまで!→http://www.tam-p.jp/inquiry/
・もしくは直接以下まで連絡を!
アクション&映像制作団体 TAM−Project内 祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト) 統括 黒田昌樹
電話:09026997477 メール:m-hero<@>tam-p.jp ※< >を外して送ってください
主題歌デモPVが公開されました! 1番 2番 ※クリック!!

2014年05月09日

【にっぽん塾BN】GW編5−こどもの日

こども達に!未来に!伝え繋げたい!!
日本の伝統、和の文化を、発信する

【ソーランドラゴンのにっぽん塾】

ゴールデンウィーク編!!!

こどもの日について!!

##########################

皆さん、こんにちは。
ソーランブルー水龍です!

今日、5月5日は
子どもの日!

君達こどもの成長(せいちょう)をいわい、こどものしあわせをねがい、
生み育ててくれたおかあさんに感謝(かんしゃ)する、
国民の祝日です。

子どもの成長を祝う「端午(たんご)の節句(せっく)」が5月5日だったことが由来(ゆらい)しています。

そう、これまで、お正月やひな祭りのにっぽん塾でもでてきた、

五節句のうちの一つだね!


端午の節句とは、5月5日に、こいのぼりや鎧兜(よろいかぶと)、菖蒲(しょうぶ)を飾ったり、菖蒲湯(しょうぶゆ)に入り、柏餅(かしわもち)やちまきを食べ、男の子の厄(やく)よけと成長を
いわう行事です。


端午の節句は、

「菖蒲の節句」ともいいます。

奈良(なら)・平安(へいあん)時代、
まだ病気(びょうき)の原因(げんいん)がわからず、治療(ちりょう)もままならない時代。
かおりの強い“菖蒲”の葉(は)が、
魔除(まよ)けや薬草(やくそう)としてつかわれ、
いろいろな行事が行われていました。

そして鎌倉(かまくら)時代、武士(ぶし)の時代が来ると、
「菖蒲」が、武運(ぶうん)を大切にする「尚武(しょうぶ)」と結びつき、
男の子の厄(やく)よけと成長をねがったり、お祝いしたりするようになりました。

そして、お待ちかね?こいのぼりの元が登場するのは江戸時代のことです。

続きはまた次回!


By水龍


同じカテゴリー(ソーランドラゴンのにっぽん塾)の記事画像
【にっぽん塾BN】GW編7〜こいのぼりの発展
【にっぽん塾】GW編6〜こいのぼりの歴史
【にっぽん塾BN】GW編4−こどもの日
【にっぽん塾BN】GW編3−こいのぼりの由来
【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN)
【にっぽん塾】GW編1-八十八夜①(BN)
同じカテゴリー(ソーランドラゴンのにっぽん塾)の記事
 【にっぽん塾BN】GW編7〜こいのぼりの発展 (2015-05-06 07:00)
 【にっぽん塾】GW編6〜こいのぼりの歴史 (2015-05-05 07:10)
 【にっぽん塾BN】GW編4−こどもの日 (2015-05-04 07:00)
 【にっぽん塾BN】GW編3−こいのぼりの由来 (2015-05-03 07:00)
 【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN) (2015-05-02 17:00)
 【にっぽん塾】GW編1-八十八夜①(BN) (2015-05-02 07:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。