各種イベント・お祭りへの出動依頼、随時受け付け中です☆お気軽にお問い合わせ下さい。
・詳しい紹介はついに開設された公式HPまで!→双嵐龍オフィシャルWEBサイト
・お問い合わせ先は以下のフォームまで!→http://www.tam-p.jp/inquiry/
・もしくは直接以下まで連絡を!
アクション&映像制作団体 TAM−Project内 祭英雄企画(まつりヒーロープロジェクト) 統括 黒田昌樹
電話:09026997477 メール:m-hero<@>tam-p.jp ※< >を外して送ってください
主題歌デモPVが公開されました! 1番 2番 ※クリック!!

2014年05月08日

【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN)



日本文化や和の伝統について
双嵐龍が発信してみる、ブログ連載
『双嵐龍(ソーランドラゴン)のにっぽん塾』

今日は“八十八夜(はちじゅうはちや)”
についての2回目、昨年のバックナンバーです!

#######################


こんにちは水龍です!


今日は“八十八夜(はちじゅうはちや)”
について、ひもといてみたいと思います。


八十八夜は、立春(りっしゅん)からかぞえて八十八日目にあたる日で、
だいたい毎年五月二日前後になります!
※今年は5月1日だよ!!

この、八十八夜は春から夏に変わる節目(せつめ)の日、
夏への準備(じゅんび)をはじめる日とされており、
縁起(えんぎ)のいい日とされてきました。

“八十八夜の別れ霜”という言葉があるのだけれども
この頃から霜(しも)がなく、安定した天気になっていくことから

種(たね)や苗(なえ)をうえるなど、
農業(のうぎょう)の開始(かいし)の日の目安(めやす)とされてきました。

また、"八十八"という字を組み合わせると「米(こめ)」という字になることからも、
稲作(いなさく)を基本(きほん)とする日本の農業に従事(じゅうじ)する人にとっては
特別(とくべつ)重要(じゅうよう)な日とされてきたようです。
こんなふうに、こうした日に神秘性(しんぴせい)を感じるってなんだか面白いよね。


天気予報(てんきよほう)が発達(はったつ)した近年(きんねん)も、
農家ではこの日に昔ながらのならわしを行っているところも多く、

“自然(しぜん)の偉大(いだい)さを感じ、
無病息災(むびょうそくさい)のいのりをささげた
古人(こじん)の知恵(ちえ)を受け継いでいくって事は
なんだか素敵(すてき)なことだなあ”
と思い、この日を紹介(しょうかい)してみました。

3に続くよ!

By水龍



同じカテゴリー(ソーランドラゴンのにっぽん塾)の記事画像
【にっぽん塾BN】GW編7〜こいのぼりの発展
【にっぽん塾】GW編6〜こいのぼりの歴史
【にっぽん塾BN】GW編4−こどもの日
【にっぽん塾BN】GW編3−こいのぼりの由来
【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN)
【にっぽん塾】GW編1-八十八夜①(BN)
同じカテゴリー(ソーランドラゴンのにっぽん塾)の記事
 【にっぽん塾BN】GW編7〜こいのぼりの発展 (2015-05-06 07:00)
 【にっぽん塾】GW編6〜こいのぼりの歴史 (2015-05-05 07:10)
 【にっぽん塾BN】GW編4−こどもの日 (2015-05-04 07:00)
 【にっぽん塾BN】GW編3−こいのぼりの由来 (2015-05-03 07:00)
 【にっぽん塾】GW 編2-八十八夜②(BN) (2015-05-02 17:00)
 【にっぽん塾】GW編1-八十八夜①(BN) (2015-05-02 07:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。